社内ブラックとは

クレジットカード勧誘スタッフの裏話

カテゴリTOP用語集TOPホームページ1クレジットカード勧誘スタッフの裏話

社内ブラックとは〜クレジットカード用語集

社内ブラックとはそのクレジットカード会社の中だけでこいつは危険だ!と思われている状態の事です。類似語のブラックと違う点はその会社だけの状態なので、他の会社にはバレていない事。

例えばA会社で支払いを延滞したとします。あまりにも酷い延滞だとここでアウト。CIC等の個人信用情報機関に延滞がつき、他の会社にもネガティブ情報を閲覧する事が可能になり、俗に言うブラックの状態(正確には審査に通りにくい状態)になります。

もし軽微な延滞を繰り返した場合、社内ブラックになっている可能性が高いです。カードの有効期限が終わってしまった時に更新されなかったり、追加でカードを申し込みして落ちてしまったり等が考えられます。

そうならない為にはどうしたらいい?

規約を守り、延滞をしなければいいだけの話です。信用は一度失うとなかなか取り返せませんので、注意しましょう。

一枚目のカード取得を目指している方

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカード(サイト内リンク)が最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

※お勧めの理由は当サイト内の上記ページをご覧下さい。

Copyright© クレジットカード勧誘スタッフ All Rights Reserved.

お気に入りに追加