多重申し込みとは

クレジットカード勧誘スタッフの裏話

カテゴリTOP用語集TOPホームページ1クレジットカード勧誘スタッフの裏話

多重申し込みとはなに?〜クレジットカード用語集

多重申し込みとは、その名の通り、クレジットカードを短期間の間にたくさん申し込む事です。多重申し込みは、一般的にカード会社に警戒される可能性が高まります。

なぜ警戒されるのでしょう

それは、お金に困っている人だったり、たくさん一度に作り、全部限度額まで使用して自己破産する人がいるからです。そういった観点から、多重申し込みは審査に通りたいのならあまり好ましくありません。クレジットカード会社は、申し込みをした事実を把握できますので、簡単にバレてしまうのです。

多重申し込みの定義は?

特に定義と言ったものはありません。しかし、一般的には半年の間に3〜4件以上あれば、そう言えるのではないでしょうか。属性が高い人であれば、少しくらい件数が多くても大丈夫ですが、属性が私の様にあまり良くない方は、半年間の申し込み件数は少なくした方が良いでしょう。

ドキドキ感がある?

中にはわざと多重にして、審査に通るか通らないかのドキドキ感を楽しむ方もいる様です。なんとなく私もわかるような気がします。(笑)私の場合はなかなか通らなかった時期があるので、そんな気持ちがよく分かるのかな?

一枚目のカード取得を目指している方

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカード(サイト内リンク)が最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

※お勧めの理由は当サイト内の上記ページをご覧下さい。

Copyright© クレジットカード勧誘スタッフ All Rights Reserved.

お気に入りに追加