付帯する保険サービス

クレジットカード勧誘スタッフの裏話

カテゴリTOP基本知識TOPホームページ1クレジットカード勧誘スタッフの裏話

クレジットカードに付帯する保険サービス

クレジットカードには、各種保険サービスが付帯する場合があります。もったいない事に、その付帯する保険を知らない方が多くいらっしゃいます。間単な知識があるだけでも得をしますので、よくある保険サービスを知っておきましょう。

国内・海外の旅行障害保険

クレジットカードには、国内や海外の旅行障害保険が付帯しているカードがあります。割高な掛け捨ての保険に入らなくても保険がついてくれば大変お得です。皆さんも早速保険がついているかチェックしてみてくださいね。そしてもしついていた場合でも、注意しなければいけないのは、それが利用付帯なのか自動付帯なのかです。

利用付帯とは、旅行代金をそのクレジットカードでの決済をして、初めて付帯するものです。つまり、使ったら保険が適用になるという事。逆に自動付帯とは、その名の通り何も特別な事をしなくても自動的に付帯します。

どちらが良いかは明白ですが、いざという時に困らないようにきちんと規約を読んで理解しておく事が大事です。

旅行傷害保険が付帯する複数のクレジットカードを持っている場合

死亡・後遺障害の保険額のみ、重複して適用されません。手持ちの中で最も高いものに設定されるという事にご注意ください。5000万円と1000万円のを合わせて6000万にはなりません。

ショッピング保険

会社によって呼び方が違いますが、該当カードで購入された品物の破損・盗難などに対して、特定の期間(90日が多い)の損害を補償してくれるものです。

例えば、デジカメを購入した直後、落として壊してしまった、、、なんて時、ショッピング保険がついているクレジットカードであれば、通常補償してくれます。

ただし免責には注意

ただし無料で全額補償という訳ではなく、3000円〜10000円程の免責がある場合があります。(免責とは、自己負担額の事)免責が安い会社の方がもちろんうれしいですよね。

こんな保険・補償サービスも

クレジットカード会社によっては、こんなものもあるんですよ。

犯罪被害傷害保険
通り魔などの「第三者の故意による加害行為」によって被った傷害を補償する制度。
リターン・プロテクション
これはアメックスのオリジナルですが、国内の加盟店で購入された商品を万一返品できない場合でも、購入から90日間、アメックスが返品を受け付けするというもの。
シートベルト保険
国内でシートベルト着用中の自動車事故による死亡、または後遺障害にあった場合に補償する制度。ただし、 警察等の公的機関によりシートベルト装着が確認されない場合は×。

せっかくの保険サービスなのだから

こんなに多彩なサービスがあるのに、知らないというのはとてももったいないです。自分が所有しているクレジットカードの保険内容を、もう一度見直してみるとよいでしょう。

一枚目のカード取得を目指している方

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカード(サイト内リンク)が最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

※お勧めの理由は当サイト内の上記ページをご覧下さい。

Copyright© クレジットカード勧誘スタッフ All Rights Reserved.

お気に入りに追加