無職でもカードを持てる?

クレジットカード勧誘スタッフの裏話

カテゴリTOPQ&A TOPホームページ1クレジットカード勧誘スタッフの裏話

無職でも審査に通るクレジットカードはありますか?

結論から言うと、フリーターや派遣・主婦の方でもOKのクレジットカード会社はありますが、それでも申込書に無職と書いて通るクレジットカードは通常ありません。まったく安定収入の無い方には信用を与える事は不可能なので、発行できないのです。おそらくは、無職と書いた時点で審査は否決される事でしょう。

デビットカードなら・・・(VISA付き)

デビットカードなら、中学生をのぞく15歳以上であれば無職でも大丈夫なカードがあります。デビットカードといっても、最も認知度が高い国際ブランドである「VISA」がついていますからお勧めできます(実際すごく人気があります)。このカードなら、VISAがついていても無職で取得可能です。⇒Knt!トラベルキャッシュ

無職でも収入源があればOK

無職でも何らかの収入源があれば、申し込み可能です。年金をもらっている、家賃収入、配偶者に収入がある主婦(主夫)の方などは、一部の会社を除き、問題ない場合が多いでしょう。

また、それ以外の方:例えば今の時代でしたら法人化せずにネット事業でもしていて、かつ納税しているのであれば、自営業として申告可能です。(納税していなくてもバレる事はそうないでしょうが、公序良俗に反するのでやってはいけません!)

勧誘スタッフの現場では

私達クレジットカード勧誘スタッフも、現場にて無職の人がいらっしゃったら可能な限りお断りするように指示されています。が、どうしてもその日の件数が落ち込んでいる時などは、落ちるかも知れない旨をお知らせした上で、了承していただいたお客様に申し込んでいただく事もあります。そういう時のお勤め先の書き方は、、「預金」「家事手伝い」「失業保険」等です。

でもきっと審査に落ちてしまっていると思います。(入会特典をその場で挙げられるキャンペーンだと、お客様も、落ちてもいいから申し込みたいと言われる方が多いです)

悪質な広告に注意

よくヤフーオークション等に、無職でも、ブラックでもクレジットカードが持てるなんて情報が高値で売られていますが、そのような情報にはご注意ください。

間違いなく審査に通るなんてのは、考えられません。どんな属性の良いお金持ちの人でも、百パーセント審査に通るなんて事は言えないのです。そういうのはどうせ海外発行のクレジットカードの事か、マスターカード付のデビッドカードやチェックカードの事でしょう。

きちんとクレジットカードの事を理解してヒストリーを築いていけば落ちる事はあまりありません。私のような低属性でも、きちんと計画的にしていれば審査に落ちる事はないのですから、簡単な審査の知識を持っておくと良いでしょう。(クレジットカードの審査カテゴリで詳しく紹介しています)

一枚目のカード取得を目指している方

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカード(サイト内リンク)が最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

※お勧めの理由は当サイト内の上記ページをご覧下さい。

Copyright© クレジットカード勧誘スタッフ All Rights Reserved.

お気に入りに追加