クレジットカードの作り方

クレジットカード勧誘スタッフの裏話

カテゴリTOP基本知識TOPホームページ1クレジットカード勧誘スタッフの裏話

クレジットカードの作り方や発行について

このページでは、クレジットカードの作り方や、発行についてを、日々受付を行ってい私クレジットカードスタッフがご紹介します。

まずはクレジットカードを選ぼう

まずは欲しいクレジットカードを探し、申し込む対象を選ばなくてはなりません。クレジットカード会社一覧お得なクレジットカードの選び方を参考になさってください。自分の生活にあった一枚を選ぶのが基本です。

▼定番を選びたい方

いろいろ調べるのも面倒だし、はずれ無しの定番を選びたいという方は、三井住友VISAカードをお勧めします。全世界で最も加盟店が多いのがVISAであり、同社はそのVISAの中でも日本のVISAを牽引する会社です。

日本でのVISAカード発行会社の統括機関であるVJAグループのVISA発行枚数が約3500万枚なのですが、その内の2050万枚が三井住友VISAカード(執筆時)という位ですから、選んで間違いはありません。

25歳までの方なら迷うことなく三井住友デビュープラスカードがお得、それ以外の方はクラシックカード、保険や限度額が高いカードの望む方はゴールドカードがいいでしょう。これらの三井住友VISAカードの詳細はこちら

申し込み方法

以前は入会申込書に記入して郵送、、というのがオーソドックスだったのですが、最近はインターネットで申し込みが、一番便利で手軽なので、非常に割合が大きくなってきています。それでは各申し込み方法のメリットとデメリットを見てみましょう。

インターネットで申し込み(今の主流)

○メリット

だれにも邪魔されず、好きな時間にゆっくり申込できる。郵送期間を省略できるため、発行されるまでの期間が断然早い。オンライン入会限定キャンペーンで得になるケースが多い。というのも、オンラインの方が入力の手間がかからず、簡単にシステムにかけられるからでしょう。

今となってはこちらが主流なので、特に理由がない限りインターネットの申込みが楽で便利です

×デメリット

クレジットカード会社のホームページの作りが貧弱だったり、サーバーが重いサイトだとイライラするかも。最近はホームページに投資する会社が増えたので、あまりありませんね。

申込書を郵送で申し込み

○メリット

だれにも邪魔されずに、好きな時にゆっくり記入できる。

×デメリット

発行までに時間がかかる場合が多い。一般的には審査には2週間程度、長いところだと1ヵ月程度要します。

また、申込書を組み立てるタイプのものは面倒。入会特典が少ない場合が多い。そもそも、今となっては申込書が手に入りづらい時代になってきている。

店頭キャンペーンで申し込み

○メリット

入会特典がある場合が多い。分からない事があったらその場で聞ける。かわいいキャンペーンガールにあたればラッキー(笑)

×デメリット

そもそも欲しいクレジットカードのキャンペーンをやっているかどうか、はたまた開催場所が近いかどうかが問題。勧誘員の当たり外れがある。

申し込みの後は入会審査が待っています

申し込みが完了すると、各会社が、所定の入会審査をします。クレジット=信用ですから、信用を与えられるかを総合的に審査するのです。年収や勤続年数、個人信用情報機関の照会など。※参考:用語集 個人信用情報機関とは

インターネット申し込みならば大体はメールで、郵送や店頭キャンペーンの申し込みでしたら、郵送で審査結果が返ってきます。

審査に落ちてしまったら

ここで審査に落ちてしまう方も当然いらっしゃいます。そのような方は当サイトクレジットカードの審査カテゴリを参考になさってください。

審査に通ったら

審査に通っていたら配達記録でクレジットカードが届くでしょう。(たまにに宅配便業者や普通郵便を利用する会社もあります)基本的には一部の会社を除き、届いたその日からすぐに使用する事が出来ます。

一枚目のカード取得を目指している方

パート・アルバイトも(もちろん正社員も)申し込み・審査対象の、アコムACマスターカード(サイト内リンク)が最もお勧めです。このカードでクレヒスをつけて($マークも付きます)、本当にほしいカードの取得を目指ざすのがお勧めです。

※お勧めの理由は当サイト内の上記ページをご覧下さい。

Copyright© クレジットカード勧誘スタッフ All Rights Reserved.

お気に入りに追加